100名城さんぽ

日本100名城さんぽ

日本100名城の基本情報から、100名城付近の観光情報などを載せています。100名城を見ながら散歩をしてその城や付近の歴史を感じられる手助けになればと思い書いてます!

MENU

江戸城(東京都千代田区)さんぽレポート【城の周辺さんぽ編】/日本100名城

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190519181356j:plain

 

日本100名城の城さんぽ実体験レポートになります。今回は江戸城に行ってきたので、その際のさんぽあしあとを紹介していきます。尚、今回の城さんぽレポートは下記の計6ページとなっています。


①江戸城.城さんぽその1
②江戸城.城さんぽその2
③江戸城.城さんぽその3
④江戸城周辺のさんぽ編
⑤江戸城周辺の食事編
⑥江戸城おまけ編


そしてここでは江戸城周辺のさんぽ編として江戸城の周辺を紹介しています!(2019年5月)

 

 

東京八重洲口側

f:id:a-map:20190524141759j:plain

 

今回の交通機関は電車を使いました。住まいが東京なので泊まりではなく日帰りです。

 

東京駅から江戸城へ向かいます

 

f:id:a-map:20190519181422j:plain

 

写真の場所は東京駅の八重洲口から出た景色です。ちなみに江戸城は八重洲口とは逆側の丸の内口側にあります。

 

なぜ最初に八重洲口かというと江戸城紹介ページでも紹介した海鮮丼のお店つじ半に向かうためです。最初につじ半で食事をしてから江戸城に向かおうと思うのでまずは八重洲口で降りました

 

f:id:a-map:20190519181431j:plain

 

少し進んで八重洲口を振り返るとこんな感じでした。八重洲口側の風景はサムネイルに使った一般的に思い浮かべる東京駅とはまた違った見た目ですね

 

f:id:a-map:20190519181443j:plain

 

しばらく道なりに進みます 

 

f:id:a-map:20190519181454j:plain

 

その後脇道に入るとお店が見えてきました。人が集まっている場所がつじ半です。八重洲口から徒歩5.6分くらいでしたね。

 

到着した時間は10:30くらいで開店より30分前くらいでしたが、この通り早くも人が並んでいました。ちなみにこの日は平日だったので週末はもっと並ぶんじゃないかなって思います

 

f:id:a-map:20190508190425j:image

 

つじ半のぜいたく丼です。見た目もインパクトがあり美味しかったです。

 

詳細は食事、お土産編に載せておくので気になる人はそちらも見てみてください!

 

f:id:a-map:20190519181507j:plain

 

帰りにはこの行列になっていました。

 

f:id:a-map:20190519181522j:plain

 

食事も終わったので東京駅に向かっていたら謎のキリンの銅像がありました。気になったので写真を撮ってみました。

 

f:id:a-map:20190519181547j:plain

 

江戸城紹介ページで紹介したスーパーホテルがあったので建物だけ撮ってみました。

 f:id:a-map:20190508191613j:image

 

 位置的には東京駅八重洲口側ですね

 

東京駅構内

f:id:a-map:20190519181606j:plain

 

東京駅に戻ってきました。東京駅は八重洲口と丸の内口が地下通路で繋がっているので行き来することができます。

 

東京駅を通らなくても江戸城には行けますが、せっかくなので東京駅の中を通って丸の内側に出ようと思います

 

f:id:a-map:20190519181615j:plain

 

ちょっとわかりにくいですが地下通路にある案内所です。東京駅構内はとても広いので迷ってしまうこともあると思いますが、そんなときは案内所で聞けば目的地までの行き方を教えてもらえます

 

f:id:a-map:20190519181656j:plain

 

東京駅の地下街にはこのようにお店もたくさん入ってます

 

f:id:a-map:20190519181739j:plain

 

お店の中はこんな感じです。色々売ってますがお土産なんかも置いてます

 f:id:a-map:20190508190858j:image

 

江戸城紹介ページでも紹介した東京ばな奈です。何か所かのお土産屋さんで見かけました

 

f:id:a-map:20190508190932j:image

 

東京駅構内にありました。なんとなく写真撮ってみました

 

f:id:a-map:20190519181800j:plain

 

こちらも東京駅構内ですが、ここはグルメ街になります。飲食店が立ち並んでいます

 f:id:a-map:20190508193709j:image

 

江戸城紹介ページで紹介した白えび亭の白えび天ぷらになります。こちらも詳細は食事、お土産編に載せておくので気になる人はそちらも見てみてください!

 

f:id:a-map:20190508194000j:image

 

東京駅構内にはラーメン屋さんが立ち並ぶラーメンストリートもあります

 

f:id:a-map:20190508194010j:image

 

ラーメンストリートに入っているお店が紹介されています

 

f:id:a-map:20190508193923j:image

 

江戸城紹介ページで紹介した六厘舎のつけ麺になります。こちらも詳細は食事、お土産編に載せておくので気になる人はそちらも見てみてください!

 

ちなみに白えび天ぷらとつけ麺は帰りに食べたのでお昼時に海鮮丼と合わせて一気に全部食べたわけではありません!

 

f:id:a-map:20190519181845j:plain

 

丸の内側に抜ける通路ですけど一部はかなり古びた感じがありました。この辺りは特にレトロ感がある通路でした

 

f:id:a-map:20190519181913j:plain

 

丸の内側に出ました。少し暗めの通路から一気に広がった感じです

 

f:id:a-map:20190519181925j:plain

 

出てきた場所は丸の内北口ですね

 

f:id:a-map:20190508190225j:image

 

丸の内口は内装が凄いです。これは天井ですが八重洲口側とは全然違った作りです

  

f:id:a-map:20190508190320j:image

 

天井のアップです

 

東京駅丸の内口

f:id:a-map:20190519181958j:plain

 

丸の内側に出ました。八重洲側とはまた違った景色ですね

 

f:id:a-map:20190519182033j:plain

 

東京駅のレトロ感と立ち並ぶビルがマッチしてますね

 

f:id:a-map:20190508190657j:image

 

東京駅の石碑です

 

f:id:a-map:20190519181356j:plain

 

サムネイルにさせてもらった東京駅です。一般的に東京駅というとこの風景が思い浮かぶのではないでしょうか。

 

この日もかなり人が多くて東京駅をバックに写真を撮っている人も多かったです

 

f:id:a-map:20190519182114j:plain

 

東京駅を背にして正面の景色になります。そして江戸城は現在の皇居になっていますが、真正面に進むと江戸城があり位置的には皇居外苑になります

 

f:id:a-map:20190519182130j:plain

 

少し進んでから振り返った東京駅の様子です。

 

皇居は皇居外苑と皇居東御苑を見て回ることができますが、今回は大手門のある皇居東御苑から見て行こうと思います。そのためまずは大手門へ向かいます

 

f:id:a-map:20190519182154j:plain

 

横断歩道を渡ると日本の老夫婦と外国の方の老夫婦が寄り添っているのが見えてほっこりするなって思いました。江戸城は外国の方も多く訪れる観光名所なので、外国の方は江戸城の帰りだったのかもしれないですね

 

f:id:a-map:20190519182211j:plain

 

少し進むと丸ビルが出てきます。中にはショップやカフェなど入ってますが凄くオシャレだなって印象でした

 

f:id:a-map:20190519182226j:plain

 

丸ビルの中で1Fです

 

f:id:a-map:20190519182245j:plain

 

東京駅からまっすぐ突き当たった場所です。大手町駅があるので近さ的には大手町駅のほうが江戸城には近いですね

 

f:id:a-map:20190519182305j:plain

 

大手町にぶつかったら右折します。この辺りになると江戸城のお堀も見えてきて江戸城に来たんだなって感じが出てきますね

 

f:id:a-map:20190519182400j:plain

 

でもまだオフィス街です。観光客だけじゃなくサラリーマンもいますしジョギングしている人などもいます。本当にいろんな人とすれ違います

 

f:id:a-map:20190519182451j:plain

 

大手門の看板が見えたら左に曲がると大手門が見えてきます。少し遠いですが突き当たりにあるのが大手門です。いよいよ目的地が近付いてきました

 

大手門

f:id:a-map:20190519183948j:plain

 

正面にあるのが大手門です、道路を渡ったらすぐです。東京駅から大手門まで徒歩12分ほどでした

 

f:id:a-map:20190519184008j:plain

 

大手門から来た道を振り返るとこんな感じです。まさにオフィス街の中って感じですね

 

f:id:a-map:20190508190334j:image

 

大手門の入り口に皇居東御苑の看板が立っています。では大手門から皇居東御苑を見て行こうと思います

 

f:id:a-map:20190519184041j:plain

 

周辺さんぽ編なのに中に入るのかなって思った人もいるかもしれません。

 

はい、そうです。この日は閉園でした(笑) しっかり開園日を見て行かないといけないですね

 

f:id:a-map:20190519184110j:plain

 

閉園の日はこんな感じで、ここから先に入ることができずに奥では皇宮護衛官の方が警備しています。見ずらいですが門の手前に警備の方がいます

 

f:id:a-map:20190519184124j:plain

 

大手門入り口にあった看板です。中で見ることができる草木などの説明が書かれています

 

f:id:a-map:20190508190556j:image

 

大手門の説明が記された看板もありました 

 

f:id:a-map:20190519184148j:plain

 

皇居東御苑は閉園中で残念でしたが、せっかくなので周辺施設を見に行こうと思います 

 

皇居外周

f:id:a-map:20190519184214j:plain

 

皇居の周りを歩いていると気象庁の看板が出てきました

 

f:id:a-map:20190519184228j:plain

 

気になったので見に行ってみると大きな建物がありました。ここが気象庁のようですが建物は古いように感じました

 

f:id:a-map:20190508192321j:image

 

更に歩いていると銅像がありました

 

f:id:a-map:20190508191949j:image

 

スズメもいました

 

f:id:a-map:20190519184258j:plain

 

平川門の辺りですね。絵を描いている人達がいました

 

f:id:a-map:20190519184310j:plain

 

大木が目立っていたので何の木なのかなって気になって木の札を見てみました

 

f:id:a-map:20190508192057j:image

 

エノキのようです

 

f:id:a-map:20190508191939j:image

 

付近には石碑がありました

 

f:id:a-map:20190508192234j:image

 

近づいてみると大田道灌も文字が入っていることがわかります

 

f:id:a-map:20190508191914j:image

 

石碑の説明文です。大田道灌の追幕の碑のようです

 

f:id:a-map:20190519184343j:plain

 

江戸城の看板もありました

 

周辺施設

f:id:a-map:20190508192250j:image

 

江戸城紹介ページでも紹介した東京国立近代美術館です。入り口が閉まっています。

 

はい、美術館もこの日は閉まっていました(笑)下調べはしっかりしないとですね

 

f:id:a-map:20190508192141j:image

 

紀伊国坂の看板がありました

 

f:id:a-map:20190508192309j:image 

東京国立近代美術館から少し歩くと北の丸公園があります。ここには科学技術館と日本武道館があります

 

f:id:a-map:20190519184412j:plain

 

公園に入るとまず上り坂になっています 

 

f:id:a-map:20190519184429j:plain

 

園内は木々が立ち並び都会の中でも自然を感じることができる場所になっています

 

f:id:a-map:20190519184443j:plain

 

江戸城紹介ページでも紹介した科学技術館です。ここは開園していて中に入ることもできました

 

f:id:a-map:20190508192202j:image

 

江戸城紹介ページでも紹介した日本武道館です。科学技術館からしばらく歩いた場所にあります

 f:id:a-map:20190508192208j:image

 

日本武道館前にある売店で少し休憩しました。売店の中には北の丸公園の紹介ブースがありました。北の丸公園では様々な野鳥を見ることができるようです

 f:id:a-map:20190508192256j:image

 

北の丸公園を上から見た画像ですね

 f:id:a-map:20190508192120j:image

 

北の丸公園の見どころが紹介されています 

 f:id:a-map:20190508191927j:image

 

江戸城と北の丸についてです

 

f:id:a-map:20190508192227j:image

 

江戸時代の九段坂はこんな感じだったんですね

 

終わりに

f:id:a-map:20190519184516j:plain

 

城周辺のさんぽはこれで終了となります。


城周辺のさんぽをした日は売店での休憩を終えて東京駅へ戻り食事をして帰りました。東京駅から武道館まではかなりの距離があったので、もし徒歩で回るようなら休憩しながら回ったほうがいいかと思います。


今回は江戸城内を周れませんでしたが、江戸城周辺もかなり見どころもあったので楽しかったです。江戸城内のレポートや、食事編レポートもありますのでよかったら合わせて目を通してみてください!

 

江戸城さんぽレポート

江戸城.城さんぽその1
江戸城.城さんぽその2
江戸城.城さんぽその3
④江戸城周辺のさんぽ編
江戸城周辺の食事編
江戸城おまけ編

 

江戸城紹介レポート

江戸城について

 

プライバシーポリシー