100名城さんぽ

日本100名城さんぽ

日本100名城の基本情報から、100名城付近の観光情報などを載せています。100名城を見ながら散歩をしてその城や付近の歴史を感じられる手助けになればと思い書いてます!

MENU

川越城(埼玉県川越市)さんぽレポート【城の周辺さんぽ編その1】/日本100名城

【スポンサーリンク】

f:id:a-map:20190618142808j:plain

 

日本100名城の城さんぽ実体験レポートになります。今回は川越城に行ってきたので、その際のさんぽあしあとを紹介していきます。尚、今回の城さんぽレポートは下記の計4ページとなっています。


①川越城.城さんぽ編
②川越城.周辺さんぽその1
③川越城.周辺さんぽその2
④川越城 おまけ編


そしてここでは川越城.周辺のさんぽその1として川越駅→クレアモール→手打うどん長谷沼→大正浪漫夢通り商店街を紹介しています!(2019年6月)

 

 

川越駅 

f:id:a-map:20190615082830j:image

 

今回は電車で東武東上線の川越駅まで行き、小江戸を見て回り川越城へ向かいます。


尚、住まいが東京なので泊まりではなく日帰りです。東京から川越は1時間くらいなので日帰りで問題なく行くことができます

 

f:id:a-map:20190617160648j:plain


改札を出るとすぐに観光案内所がありました

 

f:id:a-map:20190615083251j:image

 

観光案内所の横にあるタッチパネルの画面で川越を調べることができるようです

 

f:id:a-map:20190617160701j:plain

 

観光案内所に川越のパンフレットがあったのでもらっていきましたが、小江戸を回っているときにこのパンレットを持っている人が何人かいました。

 

色々情報も載っていて便利なパンフレットなので是非もらっていくことをオススメします

 

f:id:a-map:20190617160830j:plain

 

パンフレットです。こちらはバスで回るとき用みたいですね

 

f:id:a-map:20190617160848j:plain


名所についての説明が載っています

 

f:id:a-map:20190617160857j:plain


バスの停車位置や時刻表なども載っています

 

f:id:a-map:20190617160905j:plain


こちらは徒歩などで散策用ですね

f:id:a-map:20190617160914j:plain


街並みの詳細地図が載っています

 

f:id:a-map:20190617160932j:plain

 

こちらも名所の情報が載っています 

 

f:id:a-map:20190615083235j:image

 

観光案内所の中です。名産品などが置いてありました

 

f:id:a-map:20190617160718j:plain


観光案内所では色々教えてもらうこともできます。僕は今回シェアサイクルを使おうと思っていたのでここで少し話を聞かせてもらいました

 

f:id:a-map:20190617160734j:plain


観光案内所出て少し進むとJRの改札口がありました。東武東上線とJRは隣接しているみたいですね

 

f:id:a-map:20190617160749j:plain


川越は初めてだったのでまずは小江戸と逆側の出口を見に行ってみました

 

f:id:a-map:20190617160759j:plain


小江戸の逆側の街並みです

 

f:id:a-map:20190617160811j:plain


ロータリーもありました

 

f:id:a-map:20190617160945j:plain


では小江戸側の出口に向かおうと思います

 

f:id:a-map:20190617160955j:plain


平日の昼間ですが結構人がいます

 

f:id:a-map:20190617161029j:plain

 

川越駅東口です。小江戸方面への出口ですね

 

f:id:a-map:20190617161011j:plain


駅を出てすぐに小江戸の看板がありました

 

f:id:a-map:20190617161021j:plain


川越駅周辺マップです

f:id:a-map:20190617161105j:plain

 

東口の街並みです

 

f:id:a-map:20190617161045j:plain

 

小江戸は川越駅東口を出て左側になります。写真写っている建物アトレの方面ですね

 

f:id:a-map:20190617161115j:plain


アトレの脇にある階段から降りて先に進みます

 

f:id:a-map:20190617161127j:plain

 

少し進むと交差点が出てきます。この辺りでシェアサイクルを借りることができます。ちょっとわかりにくいですが喫煙所があり、その脇でシェアサイクルを借りることができます


f:id:a-map:20190615083241j:image

 

まさか…

 

シェアサイクルが全部借りられていました(笑)このパターンは予想外でした。ないものは仕方ないので徒歩でゆっくり見て回りたいと思います

 

クレアモール

f:id:a-map:20190617161147j:plain


シェアサイクル置き場の交差点を渡ってクレアモールという商店街を抜けていくと大正浪漫夢通り商店街へ行けます

 

f:id:a-map:20190617161159j:plain


クレアモール商店街では色んなお店が並んでいます

 

f:id:a-map:20190617161209j:plain


途中に公園がありました

 

f:id:a-map:20190617161222j:plain

 

公園の奥には噴水がありました

 

f:id:a-map:20190618142627j:plain


クレアモールは結構長く続いてますが、様々な場所に飲食店やショップなどがあります

 

f:id:a-map:20190618142641j:plain

 

温泉もありました

 

f:id:a-map:20190615083015j:image

 

かなり昔のタイプの自動販売機です。現在は使われていないようで商品を買うことはできませんでした

 

f:id:a-map:20190615083024j:image

 

神社です。そろそろ大正浪漫夢通り商店街が近づいてきました。

 

大正浪漫夢通り商店街に入る前に、クレアモールを進んでいる道中で寄った手打うどん 長谷沼を紹介したいと思います

 

手打うどん 長谷沼

f:id:a-map:20190615083258j:image

手打うどん長谷沼です。

 

位置的にはクレアモールと大正浪漫夢通り商店街の真ん中辺りになると思います。クレアモール商店街から少し離れた場所にあり本川越駅のすぐ近くにあります。

 

この日は開店前の少し前にきて開店と同時に入店しました。時間帯や曜日によって並ぶこともあるようですが、この日は並びもなくスムーズに入れました。

 

f:id:a-map:20190617161239j:plain

 

手打うどん長谷沼の注文方法です。先に注文してお会計を済ませてからうどんを待つようです


f:id:a-map:20190615083021j:image

 

店内に入ってすぐの場所にメニューがありました

 

f:id:a-map:20190615083255j:image

 

店内の様子です。奥のお会計を書かれた場所で支払いをします

 

f:id:a-map:20190617161333j:plain

 

この奥が厨房です

 

f:id:a-map:20190615083232j:image

 

テーブル席が何席かあります

 

f:id:a-map:20190615082803j:image

 

こちらの横に長いテーブルに座りました

 

f:id:a-map:20190615082915j:image

 

テーブルに置かれた調味料です

 

f:id:a-map:20190615083136j:image

 

店内の張り物にサインもありました

 

f:id:a-map:20190615082801j:image

 

こちらの薬味はうどんを受け取る場所の近くに設置されています。セルフサービスで自由に薬味を盛ることができます

 

f:id:a-map:20190617161357j:plain


うどんがきました!

 

今回は冷やしぶっかけうどんと鶏天、チクワの磯辺揚げを頼みました。

 

うどんは頼んでから茹でているらしく、揚げ物も注文ごとに揚げているようで注文から少し待ち時間があります

 

f:id:a-map:20190617161411j:plain


讃岐うどんです。麺はもっちりとしてコシがあり食べ応えがあります。本格的讃岐うどんって感じでした!

 

f:id:a-map:20190617161432j:plain


鶏天、チクワの磯辺揚げです。

 

こちらも揚げたてで美味しかったです。このまま天つゆで食べてもいいですし、うどんに入れてうどんの味を変化されて食べるのもいいですし食べ方は色々です!

  

大正浪漫夢通り商店街 

f:id:a-map:20190618142704j:plain


大正浪漫夢通り商店街です。

 

大正浪漫夢通りは入り口の目印がなかったので、最初ここが大正浪漫夢通りなのかな?って心配になりました。ただ街並みでそうだろうというのはわかりますし何か所か看板もあったのでここが大正浪漫夢通りだとわかりました。

 

大正浪漫夢通りは建物や石畳の道路が特徴的ですね。時代を感じることができます

 

f:id:a-map:20190615083238j:image

 

大正浪漫夢通りの看板です。何か所かに立っていました

 

f:id:a-map:20190618142717j:plain

 

大正浪漫夢通りの建物です。お店としても営業をしています

 

f:id:a-map:20190618142808j:plain

 

街並みをより感じるためか浴衣を着て散策している人たちもいました。浴衣を着ている人は他にもチラホラ見かけたので次に機会があれば浴衣で町を回りたいなって思いました

f:id:a-map:20190615082956j:image

 

いくつもの建物が並んでいてお店として営業しているお店が結構あります

 

f:id:a-map:20190618142829j:plain

 

吉田謙受堂です。140年以上続く教科書店です

 

f:id:a-map:20190615083214j:image

大正浪漫夢通りの別バージョンの看板ですね

 

f:id:a-map:20190618142853j:plain

 

こちらもレトロな雰囲気を感じることができる喫茶店ですね!

 

f:id:a-map:20190618142906j:plain


スイーツのお店です

 

f:id:a-map:20190618142927j:plain


色んなお店や建物を見ながら大正浪漫夢通りを先に進みます

 

f:id:a-map:20190618143048j:plain

 

こちらはお店なのかはわかりませんが街並みにぴったりの建物ですね

f:id:a-map:20190615083305j:image

 

こちらのお店は2階部分の窓が気になりました。凄い窓ですね、シャッターよりかなり頑丈そうです!

 

f:id:a-map:20190618143102j:plain

 

更に先に進みます

 

f:id:a-map:20190618143125j:plain

 

大正浪漫夢通りはここまでになります


f:id:a-map:20190615082836j:image

 

商工会議所です。

 

商工会議所は大正浪漫夢通りの終わりにあります。ギリシャ神殿のような造りをしていますね

 

f:id:a-map:20190615083048j:image

 

大正浪漫夢通りから道を挟んですぐのところに美術館があります

 

f:id:a-map:20190618143225j:plain

 

美術館の隣のお店です。結構人が入っていました

 

f:id:a-map:20190615083204j:image

 

こちらも通りを挟んだ場所ですが観光案内所のようです

 

f:id:a-map:20190618143208j:plain


こちらはうなぎ屋さんですね。結構並びがありました。川越はうなぎが有名なのでやっぱりうなぎを食べていく人も多いんですね

 

終わりに

f:id:a-map:20190615082836j:image

 

城周辺のさんぽその1はこれで終了となります。


川越駅から大正浪漫夢通りまでは結構距離があるので回りたい場所が多数あったり、時間が限られている場合はバスとかを使って大正浪漫夢通りまで行ったほうがいいかもしれないですね。


大正浪漫夢通り自体はそこまで長さがないのでゆっくり見て回ってもそこまで時間がかからないかなと感じました。体感的にはお店に寄らないなら20.30分あれば建物を見ながら回れると思います。またちょっと意外だったのは大正浪漫夢通りが車の通行可能ということです。そのためたまに通りを車が通ってました。


この後は蔵造りの街並みや博物館などを回ってきた様子があるので、よかったら引き続き城周辺のさんぽその2に目を通してみてください!

 

川越城さんぽレポート

川越城.城さんぽ編
②川越城 周辺さんぽその1
川越城.周辺さんぽその2
川越城おまけ編

 

川越城紹介レポート

川越城について

 

プライバシーポリシー